日替わりコラム
間もなく団参です
 9月に入って段々と涼しくなってまいりました。予報だとまだこの後30度を超えることもあるそうですが、境内地にも秋の気配を感じることができるようになりました。17日から団体参拝練成会が開催されます。朝、夜は涼しく感じられますので、ご参加の皆様は1枚羽織るものをご持参いただいた方が良いかと思います。
 ところで、秋は英語で「オータム:autumn」や「フォール:fall」と呼ばれています。なんで秋の呼び名が2つあるのでしょうか?インターネットで調べると、このことについていくつも回答が出てきます。一般的にイギリス英語では、autumnで、アメリカ英語では、fallとのこと。「fall」の語源は、古英語の"fall of the leaf"(落葉)とのことで、「autumn」の語源は、ラテン語の「収穫期」という意味から来ているとのこと。いずれも「秋」の季節を感じることが由来のようです。実りの秋、芸術の秋、食欲の秋・・・秋の感じ方は人それぞれだと思います。私は今年は読書の秋、芸術の秋としてみたいなあと思っています。
 下の絵は、9月の本宮練成会で行われた日時計主義の実践で画いた絵手紙です。藤棚の家の庭に咲いていたバラを描いてみました。この季節にバラが咲くんですね。恥ずかしながら初めて知りました。
文・絵:錦織 義記9月15日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151