日替わりコラム
暑さ寒さも彼岸まで
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、ようやく涼しくなりました。社務所横のケヤキの根本には、落ち葉をかき分けて花茎を伸ばした数輪の彼岸花が赤く美しく咲いています。

23日早朝には、秋季皇霊殿遙拝式が顕齋殿で執り行われました。感謝の思いいっぱいに参列させて頂き、その後、1時間20分ほど車を飛ばして諫早の実家にいきました。さっそく母とお墓参りに行き、その足で野菜や魚など母の買物にも付き合い、最後にご仏前でお聖経をあげて、昼過ぎには総本山に戻ることができました。お昼からは、弟が母をお寺に連れて行ってくれる手はずになっていて、安心して帰ってきました。午後からは団参に向けた諸準備を一応済ませ、少しホットしたら、夜になっていました。スーパーマンみたいな一日を無事終えることが出来て嬉しかったです。

さて、第327回団体参拝練成会が昨日から開催されています。北海道から沖縄までの7教区、600名弱の皆様がご参加です。ご参加の方が幹部・会員の皆様ですから、笑顔がひときわ明るくて、団参は醍醐味があって、またいいものですね。今日、明日、明後日と、どんどん楽しく素晴らしい雰囲気になっていきそうです。天気予報によると、団参期間中はほぼ好天に恵まれるようですが、後半はまた暑さが戻ってくるとのこと。本当でしょうか?!

今日の午後は、花山除草の献労、明日の早朝は奥津城参拝、そして夜は七つの燈台聖火授与式と、山での行事が3回も行われます。季節も爽やかで最高です。思いっきり健脚になりそうですね。総本山の大自然をきっと十分に満喫して頂けそうです。

写真は一昨日撮影しました。団参前の金龍湖付近は、別世界のようにゆったりと時間が流れていました。

文:林 光子9月26日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151