日替わりコラム
七つの燈台聖火授与式
 第327回団体参拝練成会が盛会裏に終了致しました。今回の団参では、天候により行事が変更されたりと、参加者の皆様にとっては大変だったと思われます。毎年いつも9月27日には、霊宮で行われる「大調和の神示祭」と霊宮前広場で行われる「七つの燈台聖火授与式」が、今回は雨天の為、顕斎殿となりました。私が音響担当となって5年目、初めての経験でした。
 雨天用のシナリオを見ながら頭の中でリハーサル、そして本番・・・私は放送室に居るため会場の雰囲気というか息遣いみたいなものは伝わって来ません。あくまで電気的に変換された音声や音楽が聞こえるだけです。あえて例えるなら、携帯プレーヤーで音楽を聴くのと生の演奏を聴くのとの違いという感じでしょうか。
 行事が終わり、楠本総務が放送室に入ってこられた時、その表情で素晴らしかったことが伺えました。総務は一言「よかった」と唇を噛みしめるように仰いました。何事にも真心を尽くして全力で行う時、そこには神様の御心がそのまま現れ、全ての人、事、物が調和するということを実感した練成会でした。
文:錦織 義記9月29日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151