日替わりコラム
高き蒼空のもとで
本格的な秋になり涼しくて心地よい気候になりました。昨日から生長の家総本山第360回龍宮住吉本宮練成会が開催されています。

昨日、顕齋殿に向かう道すがら、はるか上空に筋雲が見えました。10月の空は高く爽やかです。「どんなに八方ふさがりでも神の子には行き詰まりはない。仰いで高き蒼空を見よ」との御教えの言葉に何度も勇気づけられたことを思いだします。練成会ご参加の皆様が、高き蒼空のもとで明るく希望に満ちて練成を受けられますよう、真心で努めさせて頂きたいと改めて思いました。

明日(10/3)は長崎北部教区の講習会が佐世保で開催され、練成会の皆様も終日、講習会に参加させて頂くこととなっています。私たちも練成員さんと一緒に参加させて頂くことになっています。なんて幸せなことでしょう!生長の家総裁・谷口雅宣先生、白鳩会総裁・谷口純子先生にお目にかかり直接ご指導を頂けると思うと本当にありがたくて、もうワクワクしています。

そのような訳でこのコラムを一日早く書かせて頂いております。ところで今日の空は雨でも降ってきそうなくらい曇っていて、風にあたっていると肌寒さを感じたりもいたします。

道場前の谷の桜も葉を落とし黄色くなっています。練成部外のゴーヤの緑のカーテンも侘び寂びを感じるような風合いがでてきました。まもなくゴーヤの棚も撤去するそうですが、今から実を付け始めた健気でいじらしいゴーヤを見つけましたので、カメラに納めました。
文・写真:林 光子10月3日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151