日替わりコラム
ソノゴノゴーヤ
本欄で、先月の終わりにゴーヤの事を書きましたが、その続報です。もう何度も種は落ちているのですが、割れて落ちるときの写真(一枚目)が撮れたので掲載しました。そしてその下にはこのように(写真二枚目)落ちていました。前にも書きましたが、種の周りの赤い部分はとても甘いので(若いときは此処がとても苦い)蟻が寄っていました。蟻にとっても栄養価が高いのでしょうか? 写真は撮れませんでしたが、ぶら下がっているのを雀もつついていました。最後の写真は、先日落ちていた種を洗って乾かした物です。今日の分も蟻たちが周りをしっかり食べたら、洗って来年3月頃に植えます。最後の最後までゴーヤの生命は与えきりなんだと、その姿にまた感動を覚えました。
文・写真:吉田 憲司10月12日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151