日替わりコラム
ああ思い込み
長崎県北部の吉井町を通る国道に【おはし観音】という案内看板があります。
私は時々平戸方面にドライブをするのですが、その時にこの【おはし観音】の看板を見て【おはしさん】という女性がなにか功徳のあることをして【観音様】として祀られているのかな?と思っていました。
ところがある日の新聞にこの【おはし観音】の記事があり、天然の石がまるで橋のように見えると書いてあり、これは是非見に行かないといけない、ということで早速妻と二人吉井町まで行きました。
【おはし観音】の案内にしたがって行くとその先には立派なお堂があり、由緒ありそうな門や鐘撞き堂を備えた大きなお寺でした。
そのお寺の名前が【御橋観音寺】で、名前の由来は寺の奥の天空に掛かる大きな石のアーチが正に橋のように見えることからのようでした。
勝手に【おはしさん】という女性だと思い込んでいた自分が恥ずかしくなりました。
でもせっかく来たのだから見学させてもらおうと、お堂の前まで来てみると中には実に美しい【11面観音】様が祀られていました。
中に入っていいのかな?と思い、堂の売店の女性に「入っていいですか?」と声をかけたところ「はい、どうぞ」とのことで靴を脱いで参拝し、図々しく「観音様の写真を撮ってもいいですか?」と聞いたところ、これ又「はい、どうぞ」とのこと。
嬉しくなってパシャパシャ写真を撮り、再び深く拝礼して観音堂を後にしました。
この後寺の境内をユックリと散策し、境内に祀られてある地蔵様や菩薩様を礼拝し、心浄められて帰ってまいりました。
上の写真は【11面観音】様で下は名前の由来の天空に掛かる石のアーチです。
文・写真:城戸 恒雄11月11日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151