日替わりコラム
カリン
境内地のカリンが採れました。木は2本ですが、実はコンテナに2杯、結構ありました。何とも言えないとっても良い香りがします。見た目は傷が付いていたりしますけど、そのまま食べるわけではないので、問題なし、よく洗って砂糖漬けにします。カリンの実は結構堅いので秘密兵器の登場!(写真2枚目)これ、南瓜カッター≠チていいます。南瓜のみならず、硬い物を切るときには大変便利な優れものです。これで半分に切って、約3ミリ幅でスライスし、塩水につけて(写真3枚目)実が赤くなるのを防ぎます。この後水を切って、重量の約7割の砂糖を使い、実、砂糖、実、砂糖とはさむようにして、漬けてゆきます。お酒を入れないので(練成道場ですからね)砂糖は保存の為、結構入れます。2、3ヶ月もすればシロップは使えると思います。お湯で割って献労の時に飲んだら、温まるだろなぁと今から楽しみにしています。
文・写真:吉田 憲司11月16日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151