日替わりコラム
前回(11月11日)の続きです。
【おはし観音】の【御橋観音寺】で十一面観音様を拝観した後、石のアーチの掛かる谷へ歩を進めました。
石のアーチの掛かる谷間は何とも云えない静寂さに支配されて、この世とは思えないような深い霊的な雰囲気に満たされていました。
頭上高く掛かる石のアーチの下に緑豊かなモミジの枝が伸び、差し込む光は表現のしようもなく、正に至福のひとときを与えていただきました。
谷間の奥には【不動明王様】が祀られてあり、我が家に縁のある仏様なので丁寧にお参りさせていただきました。
すっかり心静かになり、帰り支度を始めるとその途中の境内にも石の仏様が沢山奉納されてあり、にこやかな優しい表情で私達を迎えて下さいました。
その中に一際優しい微笑みで迎えて下さったのは【弥勒菩薩】様で、その慈愛に満ちた微笑みは何ともいえず心癒されました。
又、【弥勒菩薩様】の左手向かいには【子安地蔵尊】が・右手向かいには【ボケ封じ観音様】が佇んでおられ極楽浄土の世界もかくや、と思わせるような雰囲気が漂っておりました。
人の世はオギャーと生まれ、年老いて次ぎの世へ去る運命(さだめ)ですが、生まれたときには【子安地蔵尊】に健やかな将来を祈願し、年老いては人様に迷惑をかけないように、【ボケ封じ観音様】に元気なままに次ぎの世へ行けますようにとお導きをお願いし、生まれてあの世へ行くまで仏様に護られている幸せを感じる人生でありたいなー、などと思わせる空間でした。
私も「この後(のち)せめてボケませんように」と観音様に願を掛け、心軽やかに【御橋観音寺】を辞してまいりました。
上の写真は【弥勒菩薩様】で下は【子安地蔵尊】と【ボケ封じ観音様】です。
文・写真:城戸 恒雄11月18日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151