日替わりコラム
猫という字に反応し
先日佐世保地区の地図を見ていたところ、【猫山観音堂神社】という名前を見つけ、猫大好きな私としては「これは是非行かねばならない」ということで、早速妻と二人出かけました。
ところが、地図が曖昧なのか地図を見る私の頭が曖昧なのか、一向に目的地の【猫山観音堂神社】に行きつけないのです。
自分の今いる場所が猫山地区だということはハッキリしているのですが、地区の住民に聞いても知らない人ばかりで、途方にくれてしまいました。
ついに車は道のドン詰まりに入り込み、引き返そうという時に道の側の家を訪ね「猫山観音堂神社はありませんか?」と聞いたところ「猫山観音堂神社は知らんけど鯖大師さんはこん先んあの山ん中にありますばい」という有り難い情報に接しました。
【猫山観音堂神社】がわからないので、この際【鯖大師】様にお参りしようという事で早速教わった山の方へ向かったのですが、これがまた途方もない場所で、まともな道がないのです。
住宅地として開発されたような空き地の横の側溝を歩き、草の種をズボンや服にビッシリくっつけながらそれらしき山の方へ行くと、ようやく細い道らしきものを発見し、登って行くと大きな岩が眼の前にそびえ立ち、岩と岩の裂け目を潜り抜け、振り返り見るとそこには岩の中程に洞窟らしきものがあり、その中に【弘法大師】様の石像が祀られてありました。
このような人のほとんど通らないような場所に何故お祀りしてあるのだろうか?と疑問に思ったのですが、以前はこの御大師様の前は住民の生活道路で賑わっていたということを後で知りました。
土地の人が四国の鯖大師様の後分霊を戴き、巡礼の札所としてこの場所に祭祀したことも後で知りました。
純粋に信仰を求め御大師様の功徳を信じた昔の人の思いを偲び、御大師様に手を合わせ、幸せな気持ちで【鯖大師様】を後にしました。
「猫が鯖に導いてくれたね」と妻と語りながら、再び【猫山観音堂神社】を訪ねる私でした。
この後念願叶い【猫山観音堂神社】を発見することができました。
上は鯖大師様、下の写真は無くなりかけている御大師様への道です。
文・写真:城戸 恒雄11月25日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151