日替わりコラム
雪が降りました
 年の瀬が近づいてまいりました。総本山にも雪が降りました。家族療周辺はあまり雪が積もっていなかったので、子供達を連れて温故資料館まで行きました。結構雪が積もっていました。子供達も雪を見て大喜び。
 雪の積もった藤棚の家もなかなか良いものです。藁葺きの屋根と雪とのコントラストが絶妙で、なんとも言えず素晴らしい。冬は冬の美しさがあると思いました。
 子供達は素手で、雪玉を作って楽しんでいます。私は寒くて、雪をさわろうともしませんでした。長野県出身の私も、長野より長崎での生活が長くなった為、寒いのはあまり得意ではありません。そう言えば、子供達の年齢の頃に、雪が降ったら大はしゃぎして、遅くまで雪合戦をしたり、雪だるまや鎌倉を作ったり、ソリで遊んだりしていた事を思い出しました。ソリで滑っていたら滑りすぎて崖に落ちたこともありました。懐かしい思い出です。
 山々も雪が積もってなにか浄まった感じがしました。雪にも感謝。晴れても感謝。総本山は素晴らしい。

 真っ白な雪が積もって輝いて 
文・写真:日向 光春12月27日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151