日替わりコラム
事始め献労
 明けましておめでとうございます。今年も一年よろしくお願い致します。私も総本山生活22年目になります。今年も総本山でお正月を迎える事ができました事を神様に感謝申し上げます。
 今年の決意として、私は毎年総本山の「おみくじ」を引かせていただいてます。総本山のおみくじは全て大吉で、その時の自分の心境に応じて、谷口雅春大聖師の有り難い御言葉がいただけます。
 今年の御言葉は「拝む者が拝まれる」でした。この御言葉を今年の決意にさせていただきました。初心に帰って、謙虚に、素直に、感謝して、すべてを拝ませていただく生活をしよう。自分に都合の悪いことでも有り難く拝ませていただこう。つい、この合掌を忘れて「我」がのさばっていました。本当におみくじはピッタリの御言葉をお示し下さいます。
 さて、第39回新春練成会3日目(1月2日)午後の行事で、事始めの献労で「お餅つき」をさせていただきました。上の写真は3人づきをしている所の写真です。「1・2・3」の掛け声と共に交互にお餅をつきます。
 餅米はみなバラバラですが、火(陽)と水(陰)によって調和して蒸し上がった餅米を、真心でつきますと、真っ白な一つのお餅になります。これがまた美味しい。今年はイチゴ大福にしていただきました。
 日本国は大和とも言い、大調和の国であり、和を大切にする国です。つき上がったお餅をいただきながら、今年も一年、神・自然・人間の大調和を祈りつつ、総本山での一日一日を大切にして、神様の御心を生きて行こうと決意を新たに致しました。

 ただ拝む決意新たにただ拝む
文・写真:日向 光春1月3日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151