日替わりコラム
見頃香り頃
 先日来の陽気で総本山では梅が咲き始めており、木によっては三分咲きのものもあります。ここ数日の陽気でさらに開きそうな感じです。
 梅の開花について少し調べて見ました。すると、梅は蕾が開き初めてから開ききるまで、7日ほどかかるそうです。そして、数えて13日後頃までには、花びらが散ってしまうとのこと。つまり梅の見頃は、だいたい1週間くらいということでしょうか。
 また梅の花はとても清々しい芳香を放ちます。総本山でも社務所横の梅からは毎年良い香りが漂ってきます。その香りも完全に開花する7日目が一番強いく、さらに1日の中でも朝方がより強いとのことです。
 このまま陽気が続けば、ちょうど2月の団体参拝練成会頃に一番の見頃香り頃を迎えることになるでしょう。
 先日、練成会の中で、日時計主義の実践として、絵手紙を描きました。私は梅の枝を描きました。
文・絵:錦織 義記2月8日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151