日替わりコラム
自然は偉大な芸術家
長崎県西海市の大瀬戸町に柳海岸があります。
総本山の近くなので妻と二人でよく散歩するのですが、先日妻が面白い写真を撮ってきました。
海岸の岩が順序よく一方向に向いて並んでいるかと思うと、見る方向によっては人の顔か、蛇の頭・はた又・・・何だろう?と考えさせるような不思議な造形が無数に刻んであるのです。
海岸と云うのは絵の好きな人には堪らなく絵心を誘う題材なのではないでしょうか?
世界の名画にも海岸を描いたものはたくさんありますよね。
でも、どんな名画でもあの雄大な海岸をそのまま描き尽くすことは出来ないのではないでしょうか?
写真を構えてパノラマで右から左へ無数に撮っても、やはり完全には撮しきれないでしょうね?
そう考えたら真に自然は偉大な芸術家だな、と感心させられると同時に自然の偉大さに感動をおぼえました。
小さな石にも美しい模様を刻み、大きな岩に見る人によっては何物にも見える造形を刻み、人の芸術感覚を呼び覚ましてくれる偉大なる創造者。
真なるもの、善なるもの、美なるものを与えてくれる偉大なる自然。
その中で生活させて頂ける喜びを感謝しながら、写真の一枚〃を眺めた一日でした。
と、云うことで写真に名前を付けました。
上は【大きな蕪】。下は【いい気な顔】と【並んだ頭】
皆様は何と付けますか?
文・写真:城戸 恒雄3月3日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151