日替わりコラム
希望
谷口清超先生御著書『伸びゆく日々言葉』(69頁)には「明るい心を持て」と題して次のようにあります。
『どんよりとした雨の日や、雪の日ほど、明るい心を持とう。外界がどんなに曇っていても、それは心の奥にまで侵入するものではない。何故なら吾々は自分自身の主人公であり、外界の附属物でもなく、環境の一部でもないからである。人はその心を自由に変化させ、外界を支配する力を発揮する。こうして人は家を作り、作物を耕し、機械や乗物を作って、大空を飛び、宇宙をも探索したのだ。やがて他の天体にも自由に行くことが出来るであろう。それは全て心によって外界を支配したからであり、あなたにもその力はタップリと備わっているのである。』

私は岩手県出身ですので、やはり自分の故郷の事が気になって毎日テレビのニュース等でこの度の東日本大震災の被災者の皆様の様子を見ていますが、こんな状況の中でも、被災者の皆様の笑顔≠竅A自分よりも大変な人を思いやる心≠竅A絶対に復興させるんだ≠ニいう前向きな言葉や、どんなに悪い条件の中でも希望を見出そうとする明るい心≠ノ救われる思いです。その明るい前向きな姿に世界中の人達が感動し注目しエールを送っています。頑張ってほしいです。

今日は第332回団体参拝練成会の第二日目です。今回の団参も前回と同様に、この度の大震災で被災された多くの方々の苦しみが少しでも早く除かれ、悩みが和らげられ、楽が与えられ、喜びが与えられますように、各教区よりお集まり頂いた皆様と共に、心を一つにして「祈り」を捧げたいと思います。
文・写真:村上 満代3月25日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151