日替わりコラム
ワラビの初物収穫(^_^)v
合掌 ありがとうございます。
今日の午前中は奥津城参拝でした。
桜咲く奥津城はとても良いお天気で気持ちよかったです。
この度、東北震災の被害に遭われた皆様にも1日も早い暖かい春が訪れますようにお祈りさせて頂きながら、総本山は第332回団体参拝練成会三日目を迎えています。

昨日は練成会献労で花山の草刈りを行って頂きました。
献労の準備のため道具を霊宮の広場に朝10時頃に持って行きました。フト海側を見たらきれいな虹が出ていました。虹の向こう側は晴れています(上の写真)。霊宮側も晴れています(下の写真)。でもとてもはっきりしたきれいな虹でした。
嬉しくなり持っていたカメラで撮りました(*^_^*)
その後ミゾレが降り出して虹は消えてしまいましたが、こんな風景に遭遇するのはとても嬉しくて得した気持ちになるのは私だけでしょうか(^_^)v
ミゾレもすぐに止み、午後の献労は予定通り行われました。

献労現場にはワラビが出始めています。草刈り献労しながら収穫もしました。
収穫したワラビの中に新芽ではありますがシダの堅いものも収穫されていました。厨房に持っていった時、シダの堅いものを見て、地元の職員が「なんね、こりゃヘゴたー」と言いましたので、それを採って来た人にそのまま言ったら「そうですか?これは、ヘゴタというものですか」と言われた。「なんだ、これはシダ(ヘゴ)じゃないのー」という意味の方言なんですよと教えてあげました。その練成員さんは兵庫教区の方で笑いながら「長崎に来て一つ覚えましたよ。ヘゴターを」と。近くに居た練成員さんも大笑い(^o^)。
方言はおもしろいですね。でも文字に書くと・・・分からないかも?ですね(-_-;)

ワラビは早速に灰汁出しがされて今日の夕食のお味噌汁の具になる予定です。
これから総本山の境内地ではフキ、タラの芽、ゼンマイ、ワラビ等いろんな山菜が収穫できます。収穫は楽しいですよね!(^^)!(^_^)v
総本山の食堂にもおいしい料理になって出てきますよ。
楽しい春の総本山にお越し下さい。皆様のお越しを楽しみにお待ちしています(^o^)
文・写真:上村 アリ子3月26日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151