日替わりコラム
早朝霊宮
総本山では、毎朝の早朝行事や折々の聖経読誦を通して、大震災で亡くなられた方のご冥福と被災地の一刻も早い復興を祈念しています。また、顕齋殿の早朝行事に合わせ、龍宮住吉霊宮でも聖経を読誦させて頂いておりますが、今朝は私が担当させていただきました。顕齋殿で神想観を実修してから、まだ日が登る前に霊宮に到着しました。ピンと張り詰めた冷気と静けさの中、霊宮の中で一人座して、東日本大震災で亡くなられた方のご冥福と被災地の一刻も早い復興を祈念して、聖経を読誦させていただきました。霊宮の拝殿には私一人の声が響き、緊張感がより一層高まります。とにかく、大きな声で、真心を込めて丁寧に丁寧に読誦致しました。聖経が終わるまで、緊張感は途切れずに真剣に読ませていただくことが出来ました。戸締まり等をして、外に出た時には朝日も上がり、冷気も和らいだように感じました。写真は昼過ぎに撮ったものです。
文・写真:吉田 憲司3月29日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151