日替わりコラム
熱中症
 最近、生まれて初めて体験したことがございます。それは熱中症です。前回のコラムでご紹介しましたが、大島町で行われたトライアスロン大会のロードレースに参加して熱中症になってしまいました。
 ゴール手前15メートルのところでラストスパートをかけようとして倒れてしまいました。気がついたら病院です。しばらく意識がなく、目覚めても記憶が戻りません。自分が誰なのかさえ分からないのです。不安が一杯で、夢か現実か分からない状況でした。
 妻が見舞いに駆けつけてくれ、とても安心しました。申し訳なくてひたすらごめんと謝っていました。そして妻が「明日は日供よ」と言われて、突然記憶が戻りました。神様のお仕事をしている自分であり、寝ている場合ではないと使命感に燃え、記憶が一斉に戻りました。
 お陰様で明くる日の日供は変わっていただきましたが、次の日も普通に出勤出来ました。どれだけ多くの皆様に助けられたか分かりません。感謝の思いで一杯です。神様に生かされた生命を、世のため人のためにお役に立たさせていただこうと決意を新たにしました。それにしても妻の力はすごいです。改めて感謝します。
 生かされている生命に感謝し、境内地の除草・側溝の土砂上げ献労を行いました。みんな楽しく笑顔です。もう熱中症になりたくないのでしっかり水分も補給してます。日向夏ジュースもごちそうになり、まさに極楽浄土です。当たり前に献労し、食事が出来るありがたさを感じます。

 汗流し献労楽し総本山


文・写真:日向 光春7月21日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151