日替わりコラム
伸びゆく命どこまでも
生長の家総本山の境内地で、20m以上も生長している植物をご紹介します。九州別格本山と呼ばれていた頃に練成会の会場として使用していた建物で、現在は聖道館と呼ばれている建物があり、その聖道館のすぐ側にそびえ立つ、ワシントンヤシ(ワシントニアパーム)の木であります。目測ですが、おそらく22〜24mはあるかと思われます。毎朝のように自宅から見えるヤシの木は、一直線に天に向かって伸び伸びと、生き生きとしています。(写真参照:自宅から撮影)。近くで見上げると、その神秘さに圧倒されます。南洋の台風やハリケーンにも耐えうるほど丈夫で巨大なヤシ科の植物なので、数年後には何m位まで生長しているのか、20年後、30年後が楽しみです。私自身は、きっとその頃には、今よりも縮んでいるかもしれません。
文・写真:川良 隆造7月29日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151