日替わりコラム
ドッジビー
 皆様は「ドッジビー」という言葉をご存じでしょうか?若い人たちには馴染みある言葉かもしれませんが、私は最初何のことか分かりませんでした。「ビー」というから、Bee=蜂と関係あるのかな?とか思いましたが、実際は、直径30cm程のディスク(スポンジみたいなもので作られた円盤状のもの:ご参考までに上のように絵を描いてみました)をドッジボールと似たようなルールで行う競技のことでした。
 総本山の位置するこの西海市の子ども会で、本日(8月7日)「ドッジビー」大会が行われることになっており、そして、私は、総本山の「大和子ども会」の会長を今年仰せつかっていることから、このドッジビーの審判をすることになってしまいました。 
 先日行われた審判の説明会で、実際にディスクを持って投げてみると、私が子供の頃に遊んでいた「フリスビー」と呼ばれるプラスチック製のものより、飛距離も短く速さも遅く感じ、また試合時間も1セット5分の2セットなので、「審判といってもそんなに難しくないな」と内心思っていました。
 ところが、子供たちの練習に立ち会ってみると、とんでもない、とんでもい。ものすごい速さと俊敏な動き、20人の子供たちがコート内を駆け回り、審判の私は目が回ってしまいました。
 最近の子供は、テレビゲームやカードゲームばっかりして、ほとんど動かないと思っていましたが、とっても活発で楽しそうでなんか分かりませんがとっても安心すると同時に自分の思い込みに反省させられました。
 本日は大会当日!それでは、これから審判に行ってきます!

 追伸 目が回らなければいいのですが・・・。

文・絵:錦織 義記8月7日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151