日替わりコラム
盂蘭盆供養大祭
8月15日から20日まで、宇治盂蘭盆供養大祭のご奉仕に行って来ました。天候にも恵まれて、全ての行事が雨も降ることなく無事に執り行われました。神様のご配慮に感謝です。
 私は、神官としてのご奉仕は8年ぶりでしょうか、今回は総裁先生のご案内や日傘をさす典儀の大役をいただき、正直なところ自分にそんな大役が務まるのか不安な思い一杯でした。逃げ出す分けにも行かず、とにかく総本山で培った無我献身の精神でさせていただこうと腹を決めました。無我になって真心を込めて、感謝の思いでさせていただこうと思ったら、スーッと心が軽くなりました。
 実際に典儀として総裁先生のお側でご奉仕をさせていただきましたら、総裁先生はとても自然体で、気さくに話しかけて下さり、私の緊張感がとてもほぐれて、自然体でご奉仕をさせていただきました。有り難いことでございました。
 今回の大祭には長野県から母も参列しており、私の神官姿を見ることが出来て喜んでおりました。予定していた列車を遅らせて、ギリギリまで見ていたことを知って、いくつになっても親は有り難いなと、しみじみと思いました。
 全ての行事を無事終えて、やり遂げた達成感でとても清々しい気持ちになりました。とても良い経験をさせていただきました。人間・神の子、やってやれない事はない事を改めて感じ、自己限定しているのは自分でした。
 今回の大祭で、総本山祭務部からは6名でご奉仕をさせていただきました。それぞれが自分の役割を、真心込めて献身する姿にとても感動しました。手前味噌ですいませんがとても素晴らしい。また、少ない人数で総本山の留守を守ってくれる部員が頑張ってくれているから安心してご奉仕出来ました。とても有り難い。感謝の思い一杯で総本山に帰ってまいりました。

 御先祖と共に悦ぶご奉仕で




 
 
 

文・写真:日向 光春8月21日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151