日替わりコラム
サーカスも復興支援
「生長の家盂蘭盆供養大祭」の後日、妻の実家である島根県松江市に行きました。毎年のように、お墓参りと家族の思い出作りが目的で、子供たちと一緒に義父が育てている畑の野菜(ピーマン、ジャガイモ、玉葱)の収穫を予定していましたが、雨天により今回は諦める事になりました。子供に一生の思い出になるような、良い経験をさせてあげたいと思う気持ちは、世間の親なら一応に共通する感覚だと思います。丁度、実家に配達されていた山陰中央新聞に、「東日本大震災復興支援」として「ポップサーカスIN松江」というサーカス団の興行広告が大きく掲載されていました。私自身も36年前に、「矢野大サーカス」の公演を見た記憶が残っていたので、子供たちの思い出作り+震災の復興支援協力ができる良いチャンスと思い、8月23日の午後からの公演を鑑賞しました。ダイナミックな演出と命懸けの演物は、手に汗握る2時間でした。今回、サーカス入場のきっかけを作ってくれた家族への感謝と、今後も、東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福と、被災された方々の復興をお祈り致します。
文:川良 隆造8月29日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151