日替わりコラム
誕生日
10月12日に、46回目の誕生日を迎えることが出来ました。子供の頃の思い出といえば、誕生日が近づく度に普段は買ってもらえないケーキが食べられるという楽しみがありましたが、大人になって はっと気がつけば誕生日が過ぎていた事も何度かありました。結婚して家庭を持つと、私の誕生日であっても、子供たちにとっては大切なイベントのようです。46回目となると、歳月の経過よりも、今まで両親や家族を含め、周りの人たちに支えられて迎えることが出来たのだと、これまでのお礼と感謝をこめた誕生日を迎える事が出来ました。また、他の人の誕生日でも、「今日は私の誕生日です」と聞いただけで、なんとなくうれしい気持ちになったり、幸せな感じに包まれるのは、不思議です。誕生日という節目に相応しい言葉があります。谷口清超先生監修『人生の扉を開く』第3集から 「常にあなたが人生の主人公である」 常にあなたが「主人公」だ。あなたがあなたの運命を支配するのだ。だから、あなたの不幸を他の人の責任と思ってはならない。あなたがあなたの不幸と幸福との責任者である。あなたがよろこぶ気になりさえすれば、そして感謝する気になりさえすれば、今すぐ幸福な人となる。148ページより  最近では、ケーキのデザインも日々進化しているようで、下の写真のようにチョコレートの板の上にチョコレートや水飴を使って、本人の似顔絵を描いたりと工夫が施されていて、食べるのがもったいないと思ってしまいます。
文・写真:川良 隆造10月19日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151