日替わりコラム
笑顔と感謝と喜びと
10月24日の午後から25日の朝にかけて、ブラジル訪日団の皆様が来山されました。総勢128名の老若男女、様々な髪の色、肌の色、そして目の色も「さすが多民族国家だなぁ」と感じました。
初日は正式参拝から始まって奥津城参拝、藤棚の家や温故資料館の見学をされ、神想観の後に就寝でした。翌朝は早朝行事の後、すぐ朝食をとり、出発されました。本当に短い時間ではありましたが、皆さんとても熱心に行事に参加されていました。
ポルトガル語で「ありがとうございます」は「ムイトオブリガード」であることくらいしか解りませんが、地球の反対側からわざわざ来山された同志に、歓迎の気持ちいっぱいに笑顔で「ムイトオブリガード! 」と挨拶しました。
今迄、各国の信徒の皆様とふれあいながら、毎回のように「感謝の言葉と笑顔があれば、後は手振り身振りで心は通じる」ということを実感します。本当に明るく、楽しく、おおらかな皆様でした。とても喜んでいただけたようで、私も沢山の笑顔と言葉をいただき、いっぱい力をいただきました。
 この先の旅も、皆様にとって素晴らしいものとなりますように、またブラジル国においての人類光明化運動、国際平和信仰運動が益々発展されますことをお祈り致します。 
 Muito Oburigado!
文:吉田 憲司10月26日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151