日替わりコラム
秋季大祭≠ェ終わって
谷口雅春先生御著書 『神と偕に生きる真理365章』(114頁)には「ゆたかに時間と能力とを得る祈り」と題して次のようにあります。

『もしあなたが自分の希望を成就するために、時間が足りないと思われるならば、仕事にかかるまでに数分間次の如く念じなさい。
これは神が私に託された希望であり仕事である。これを実現することは神の御心である。神の世界には無限の時間があるのである。私は神と偕にこの仕事をするのであるから この仕事を成就するに必要な時間は無限にあるのである
 
 もしあなたが自分の希望するために、能力が足りないと思われるならば、仕事にかかるまでに数分間次の如く念じなさい。
これは神が私に託された希望であり仕事である。この希望を実現することは神の御栄えである。神の世界には無限の能力があり 私は神の子として無限の能力を授けられているのであるから、この仕事を成就するために必要なる智慧と力とはその場合に応じていくらでも沸き出て来るのである=x

 前回のコラムは秋季大祭の直前でしたので、「神様からの指導霊波をしっかりと受けて、自分に与えられた役割をしっかりと果たせるように、神様に波長を合わせて頑張ろう」という決意を書かせて頂きました。今回の大祭は「総合案内」と「厨房」を兼務でさせて頂きました。献立も早くから作成し何度も見本を作ったりして、お陰様で大祭中は何のトラブルもなく順調に役割を果たすことができました。
 秋季大祭が終わったと同時に、気持ちを切り替えて次に与えられた使命に向けて頑張っているところです。今は、このような真理の言葉に支えられて、祈り≠ネがら頑張っています。

写真は大祭中の食事です。盛りつけなどお祝い≠轤オく華やかになるように色取りなど考えてみました。
文・写真:村上 満代11月28日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151