日替わりコラム
神に波長を合わせる
谷口雅春先生御著書 『如意自在の生活365章』(246頁)には「あなたの心の波長が異なれば、災害は避けて通る」と題して次のようにあります。

『神との一体感が深まるとき、いかなる形の悪も禍(わざわい)もあなたに害を与えることができなくなるのである。いかなる悪も災害も、それがたとい襲い来たるように見えるとも、それは神との一体の実相を自覚したあなたとは、波長が異なるのであるから、決してあなたを本当には害することはできないのである。外から襲い来たると見える災害も、それは具体的象(かたち)をもっているにしても、実は物質的なものでなく、信念の波の具象化であるから、あなたの心の波長が異なれば、それは外(そ)れて通ること、テレビの放送番組が具体的な画像のようにあらわれても、それは放送電波であるから、波長が異なれば、外れてしまって出て来ないのと同じことである。』

神様に波長を合わせる為に、私がいつも心がけていることは「神想観」と「感謝」と「明るさ」です。神様に波長を合わせていれば「良くなるしかない」これが私の信念ですので、今年もこの気持ちで頑張ろうと思っております。
文・写真:村上 満代1月18日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151