日替わりコラム
寒さの中でも無我献身
年が明けてもう2月です。総本山もまだまだ冬の寒さが続いています。ニュースなどでも全国的に雪模様と言っていましたが、ここ総本山のある長崎にも雪がやってきました。思わず雪景色になった神域を写真に収めてしまいました。狛犬もどことなく寒そうです。(下の写真)

龍宮住吉本宮では神官、神舞姫が毎朝早朝より日供(早朝、神様に日々のお供えをする御祭り)を執り行っていますが、お祭の際は装束姿ですので寒さが一際身に染みます。(寒いというより痛いです)

そんな寒い中でも、総本山の境内を美しく保つために日々清掃されているパート職員の方々がいます。総本山の境内は本当に広いので、一日中コツコツと清掃されている姿を見ると頭が下がります。今日は顕斎殿周囲の落ち葉拾いをされていました。

谷口雅春先生ご著書の「真理第一巻」に、「暑さ寒さに打克つには働くに限る」と書かれてあったのを思い出しました。(27頁)

寒さに負けず、無我になって働いて下さっている皆様を見習って、私もお祭り奉仕をさせていただこうと思いました。

感謝合掌
文・写真:竹嶋 裕之2月3日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151