日替わりコラム
カーシェアリング始まる
昨日から総本山では、新たな試みとして試験的に「カーシェアリング」というものが始まりました。私も最近まで知らなかった言葉ですが、この「カーシェアリング」とは簡単に言うと、登録している会員同士が車を共有して、必要なときに必要な場所で手軽に車を利用できるという便利なシステムのことだそうです。都市部などでは一般に行われているサービスとのことです。

今回総本山で行われる「カーシェアリング」には環境にやさしい電気自動車を使用します。また、車の燃料には太陽光発電で発電した電気を蓄電して、それを利用することで、さらに地球環境に負荷を与えない自立した生活をめざします。
まさに「炭素ゼロ」です。

上の写真は、電気自動車や充電設備、手順についての説明を受けているところです。この電気自動車は三菱の「アイミーブ」という車で、私も今回初めて運転させていただきましたが、軽自動車とは思えないぐらい坂道でもグングン進んでいきます。次回借りるのが楽しみになってきました。

将来こういった地球環境にやさしい取り組みが普及して、どんどん広がって行けばと思います。
文・写真:竹嶋 裕之2月13日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151