日替わりコラム
イモ
昨日第129回長寿ホーム練成会が終了致しました。一昨日の午前中は、谷口輝子聖姉24年祭が奥津城にてとり行われました。素晴らしいお天気の中で、総裁谷口雅宣先生が御祭祀され、谷口純子先生にご臨席頂き、参加者と共に幸せな時間を過ごさせて頂きました。
 午後からは日時計主義の実践として、絵封筒創作の時間を担当致しました。様々な野菜や果物、ぬいぐるみ等も用意して、 参加の皆さんに描いていただきました。皆さんとても積極的に取り組んで下さり、とても素晴らしい作品が沢山出来て、発表の時間は多いに盛り上がり、お互いに讃嘆しあい、素晴らしい会となりました。(画像1枚目)
 私はサツマイモとジャガイモを描きました。芋のいのちをジッと見つめて、その質感を味わいながら楽しく描くことが出来ました。参加の皆さんと同じ条件で描きたかったので、12色の色鉛筆を使いましたが、色を出すのが難しかったです。
 切手はこんな畑で獲れたのかなぁ… なんて思いながら、畑で働く人たちの絵のものを貼ってみました。
 今回は、最近お腹に新しい生命が宿ったらしい、イモ好きの妹(笑)に、祝福の手紙を同封して送ろうと思います。 
文・絵:吉田 憲司4月26日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151