日替わりコラム
○○さん、ありがとう
先日佐世保市の相浦港からフェリーで黒島へ行き、黒島天主堂を参拝しました。
その後島内を車で廻り黒島観光をいたしました。
黒島には大きなアコウの木や樹齢350年を越えると云うサザンカの木があり、それらを探して走りました。
あまり大きくない島なので案内板に従って走ると大きなアコウの木はすぐに見つかりました。
道の側に車を止めアコウの木をしげしげと眺め、その巨大さと気根の多さに驚きながら妻と二人感じ入っていると、道の側の廃屋の横に大きなスモモの木が実を撓わ(たわわ)に着けたまま倒れているのが眼に入りました。
「この実は誰も採らないのかしら。勿体ないわね」
と、妻と語り合っていると道の上の方から年配の女性が降りて来られて
「どちらからお出でですか?」と尋ねられるので
「西海市の西彼町です」と答えました。
「まあー遠いところからわざわざ」
と云うことで話しに花が咲きまして
「スモモの木もサザンカの木も私が管理しています。サザンカは私の土地ですよ」
と云うことでした。
「スモモは沢山実って勿体ないですね」と妻が云うと
「持って行かんね」
と云ってスモモを沢山採って下さいました。その他にも大きなタマネギやジャガイモも家から持ってきて下さり
「これも持って行きんさい」と云ってお土産に下さいました。
初めてお会いしたのにこんなに親切にして下さり本当にありがとうございました。
○○さんの親切がいつまでも心に残る黒島でした。
上の写真は頂いたスモモとタマネギです。
文・写真:城戸 恒雄7月14日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151