日替わりコラム
練成会は素晴らしい
谷口清超先生御著書『いのちを引き出す練成会』(86頁)には「よろこびの実行」と題して次のようにあります。

『人間は「神の子」であって、本来完全円満である。自から何一つ欠けることがないから、心が喜びに満されているのが当り前である。ところが多くの人々の中には「人間・神の子」の真理を頭で理解していながら、身体で表現していない人がいる。つまり喜びをあらわしていないのである。身体に「喜び」が現われず、行動に感謝行が出て来ないと、折角理解した「真理」が現実の救いとなってあらわれて来ないのだ。多くの人が練成道場へ来て、みるみる救われて行くのは、「感謝行」をするからであり、全身に喜びがあらわれてくるからである。』

 今日からこの総本山を会場に、長崎北部教区の青少年練成会が始まりました。又、8月1日からは龍宮住吉本宮練成会が始まります。私は練成部で練成会を運営させて頂い2年半になりますが、練成会の度に「行」の大切さを実感しております。特に献労をした後の練成員さんの表情は全然違います。献労は7日迄に2日、3日、5日、と3回ありますが、回を重ねる毎にみなさんの表情の輝きが違ってきます。献労は「動く浄心行」と言われています。又、「行」は理屈ではなく「心を浄める働きがある」と言われています。練成会の中では様々な「行」を集中して実行することが出来ます。そして多くの方々が救われています。ぜひ練成会にお越しください。沢山の方に練成会にお越し頂いて、喜びいっぱいの人生を送られることを念願しております。
文・写真:村上 満代7月28日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151