日替わりコラム
西海市(長崎県)はハワイと似ている!?
 総本山に来て驚いたことの一つは、西海市の風景を見ていると2007年から3年間過ごしたハワイに似ている、と思ったことです。総本山の職員の皆さんにそれを言うと、「そうなんですか? どこがー???」と頭の上にハテナマーク浮かぶような顔をされてしまいますが、私と一緒にハワイで3年間を過ごした家族に言うと、皆、「分かる、分かる」と頷きます。

 海がすぐ近くにあること、日差しの強さ、何となしにゆったりとした雰囲気、果物がおいしいところ……色々ありますが、感覚的にそう感じてしまうのです。

 ただし、湿度は全然違います。ハワイはカラッとしているのに対して、ここは湿気がものすごいです。

 とりわけ家屋の1階部分は湿気が多く、顕斎殿の地下などは、除湿機が1日も経たないうちに中のタンクがお水で一杯になってしまいます。エアコンを入れないと建物の中で湿度が90%に上ってしまうところもあり、まるでサウナの中にいるようです。しかしこの気候は、女性のお肌にはとっても良いようです。

 総本山は自然が沢山あって、どこにいても自然の恵みを感じることができますが、私が今、満喫しているのは、職員寮の窓からの景色(写真下)です。圧倒的な緑が目の前に迫り、まるで酸素カプセルに入っているような感覚を起こしてしまうほど気持ちがいいです。(もっとも酸素カプセルに入ったことはありませんが……)

 日々、生かされている喜びを実感しています。

文・写真:阿部 哲也8月16日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151