日替わりコラム
「長崎県美術館」へ

私は、絵が好きなのでよく美術館へ行きます。「長崎県美術館」は、長崎港の「水辺の森公園」という風光明媚なところにあります。以前は、現在の「長崎歴史文化博物館」の場所にあり、通っていた小学校のすぐ近くで隣に図書館もあったので、美術館の周りでよく遊んでいました。そういう意味では、美術館は身近な存在でした。その美術館も10年前、港の広い埋め立て地に、近代的な建物で新しく建て替えられました。

新しい美術館は、建築家の隈 研吾さんという有名な方が設計されたそうですが、港の運河をまたぐように造られていて、ガラス張りの美しい建物です。屋上には芝生が植えられていて、長崎港の美しい風景を一望することができます。カフェもガラス張りのおしゃれな感じで、美味しいものが出されるので人気があるようです。
(上の写真です)

最近の展覧会では、歌手の「ジュディ・オングさんの版画展」へ行きました。昔からテレビで知っていましたが、版画を創っておられることは知りませんでしたので、想像以上に大きくて素晴らしい作品に圧倒されました。また、有名な画家「マルク・シャガール展」やデイズニースタジオで活躍した「メアリー・ブレア展」、動物写真家の「岩合光昭さんのねこの写真展」にも行きました。

絵や写真は素人の私ですが、作者の魂のこもった作品を見ると、何か眠っていたものが目覚めるような感じがして、自分も表現したいという気持ちが湧いてきます。この気持ちは、私の内なる神様の声のひとつだと思いますから、まだまだ上手く描いたり撮ったりできませんが、その気持ちを大切にして表現していけたらいいなと思います。(下の絵は、うさぎのtocoちゃんをシャガール風に描いてみました)

文・絵:前田 智子9月5日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151