日替わりコラム
スズメバチと目が合って・・・
数日前、総本山内の駐車場に車を止める際のことでした。横の車間を見るために運転席側の窓を開けてバックして停車、サイドブレーキを引いたとたん、ものすごく良い?タイミングで、一匹のスズメバチが私の目の前にすーっと現れました。開けた窓のちょうど際(きわ)の所でホバリングして、私の顔をじっと見ています。おお!私の目の前10センチ!!車の中にも興味があるようで、入ろうか入るまいか迷っている様子です。

とにかく驚いた私は、その場からすぐに逃げたかったのですが、なにしろシートベルトで縛られているので身動きが取れず、出来ることはただ一つだけ‥、パワーウィンドウのスイッチを必死で押すことだけでした。中に入らないで!早く閉まって!早くー!!と焦るばかり‥その数秒間のなんと長いこと、スローモーションの映像のようでした。ウィ〜〜ン、ピタッ。無事、ハチすれすれに窓は閉まりました。するとスズメバチは、偵察中の任務完了といった感じで何処かへ飛んでいってしまいました。

この時思い出したのは、数年前、献労での草刈りの時スズメバチが飛んでいたので、安全確認のためU講師が草むらに入ると、数十匹のスズメバチが一斉にU講師を取り囲んだことがありました。U講師はじっとして動かず、「よかよか、なーもせん、なーもせん(何もしないよ)」と言って、威嚇して飛び回るスズメバチの気持ちをなだめると、ハチたちは次第に落ち着いて巣に帰っていきました。人間が恐怖心を起こさず調和した心でいると、ハチにもその気持ちが本当に伝わるんだなと思いました。一匹のスズメバチと目が合って、慌てふためいた私‥。旧約聖書の中にあるライオンが草を食(は)み、羊と戯れるような大調和の世界が現われるには、まだまだ修行が足りないなと思いました。

文・絵:前田 智子10月5日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151