日替わりコラム
収穫の秋
実の秋。龍宮住吉本宮練成会の献労で御饌米作りの献労を行いました。龍宮住吉本宮神饌田にて今年収穫されたお米を袋詰めして21日の秋季大祭より参拝者にお分けするためです。この御饌米作りの献労を行うと、いよいよ大祭なんだと実感します。

先日、自宅でも寮の畑に植えていたサツマイモを妻と一緒に収穫しました。総本山の家族寮に入居すると有り難いことに畑もついてくるのです。

当然のことながら、芋は土の中に隠れていて見えません。だから見つけるのが結構大変でした。が、見えない故にワクワク感もあります。見つけると発見した喜びも味わえます。サツマイモが傷つかないように優しく掘りながら大小様々なサツマイモを収穫。用意したダンボールから溢れてしまいました。(下の写真)

後日、妻が早速大学芋を作ってくれました。自分たちで収穫した芋の味は格別です。自然の恵みに感謝し、大学芋を作ってくれた妻に感謝し頂きました。

私たちは自然から本当に沢山の恵みを頂いているのだと実感する季節でもあります。
文・写真:竹嶋 裕之11月13日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151