日替わりコラム
師走
 早いもので平成24年の師走を迎えました。文字通り、師匠も走るほどに忙しい年末です。あれもこれもしなければと、気持ちばかりがあせってしまいますが、現象に振り回されず、取り越し苦労・持ち越し苦労などせず、完全円満な神様に波長を合わせて、「今」を生きることが大切ですね。

 生長の家総本山には真っ直ぐに天に向かって伸びるメタセコイアが植えられています。和名はアケボノスギで、秋に紅葉いたします。モミジの紅葉も綺麗ですが、メタセコイアの紅葉もとても美しいです。私は真っ直ぐに天に向かって伸びるこの木が大好きです。この木を見る度に、我が内なる神の子が真っ直ぐに、神様の御心のまま伸びているか自分自身に問いかけます。総本山は一木一草にいたるまで谷口雅春先生の御愛にあふれて、木々からも真理のコトバが鳴り響いています。

 総本山での生活が23年になり、長女は春から東京の専門学校に通います。ふと私も18才で長野県から不安な思いを抱えながも、総本山に訪れた日の事を思い出します。多くの皆様のご愛念を受けて今日の私があります。また、常に私の幸せを願う両親の事も忘れてはいけません。平成24年の締めくくりですので、今に感謝で良き年を迎えたいと思います。

 真っ直ぐにメタセコイアは伸びて行く
文・写真:日向 光春12月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151