日替わりコラム
クリスマス イブ
今日は12月24日 クリスマス イブですね。
イエス キリストの誕生日については諸説あるようですが、広く知られた12月24日がお祝いする日に適しているようですね。
我が家の宗旨は親代々浄土真宗なので、子供の頃クリスマスと云っても全然無縁のものだったのですが、いつの間にか世間一般の風潮に流されケーキなど買って祝うようになってしまっていました。
世間一般の風潮はクリスマスを一つの風習として認めているように我が国では思っているようですが、他国においては排他的な宗教もあるようで、デリケートな問題でもありますね。
でも、宗教の神髄は万教帰一と教えていただいているように、他宗を誹らず、尊敬の念をもって接すれば世界は平和になるのではないでしょうか?
世の中には「仏女」等と言われて仏様参りや神社巡りに精を出す方もおられますが、その心はどのような心境なのでしょうか?
真剣に人生に悩み、神々に救いを求め、仏道に自分の道を探すなど、様々な思いで神仏と向き合い、心境を高めている方もいるのでしょうね?。
クリスマス イブにあたり、フッと考えた一日でした。
文・写真:城戸 恒雄12月24日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151