日替わりコラム
如月
 如月一日の素晴らしい月の始めを迎えました。如月とは、古より二月はまだ寒さが残っており、衣(きぬ)を更に着る月であるから「衣更着(きさらぎ)」とか、 草木の芽が張り出す月であるから「草木張月(くさきはりづき)」、また 陽気が更に来る月であるから「気更来(きさらぎ)」とも言われております。謙虚な心で自然と共に生活させていただいておりますと、確かに寒さの中にも陽気が感じられ、春が近づいているようで嬉しくなります。
 社務所近くの梅の木に、寒さに負けず梅花が咲きました。ここにも春が訪れています。私は梅の花が大好きです。どんなに寒い中でも力強く咲く梅の花に、私は元気をいただきます。めまぐるしく移り変わり行く現象世界にあっても、梅の花のように、たくましく、優しく、清く、自分の花を咲かせようと思いました。
 梅の花は毎年新しい花を咲かせます。樹齢何年経っても咲く花は毎年新しい花を咲かせます。私も肉体年齢は年を重ねて行きますが、常にまっさらの神の子として新生し、神様のお役に少しでも立たせて頂こうと思います。今年も梅の花よありがとう。
 
 まっさらの梅の花咲き春訪れて
文・写真:日向 光春2月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151