日替わりコラム
楢の木間伐献労(*^_^*)
合掌 ありがとうございます。
2月に入ってしばらくは暖か日が続きましたが、献労練成会中は寒かったです。とくに8日は小雪が舞いまだまだ冬だと実感しました。
献労練成会では寒い中楢の木の間伐を行いました。水田の奥の楢の木を間伐しました。水田の日当たりを良くする為と椎茸の駒菌を打ち込み椎茸栽培をする為です。上の写真は切り出した楢の木です。2枚目の写真は椎茸を収穫している楢の木です。
切ったばかりの楢の木を1bに切りそろえると椎茸用原木になり、駒菌を打つとホダ木とそれぞれに呼び方が変わります。

出世魚(^o^)大きくなるに従って名前が変わる魚がいます(*^_^*)
ブリはワカナ→イナダ→ワサラ→ブリとなり、他にもスズキやボラやマイワシなどがいるそうです。

楢の木がホダ木になって1年ねかせた後、5年くらいは椎茸が収穫できます。
椎茸の駒菌打ちは楽しい献労ですよ(^_^)v3月の献労練成会で行います。
どうぞ献労練成会にご参加くださいませ。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしています(*^_^*)。
文・写真:上村 アリ子2月12日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151