日替わりコラム
聖歌練習
 総本山の特徴の一つは、基本的に「生長の家総本山の職員は聖歌隊員」ということになっていることです。総本山に転勤になったときにはとても驚きました。そして、毎月、聖歌練習が3回あります。そのうち1回は聖歌指導の先生から指導を受け(2時間)、2回は自主練習(各30分)です。

 総本山では団体参拝練成会の開会式の前と龍宮住吉本宮練成会の第2日目の夜、いずれも参加者の皆様を歓迎の気持を込めて聖歌の発表(2曲)を行っています。上記の聖歌練習では基本的にその曲を練習します。

 総本山の職員には現在合唱団に所属している人はいませんし(業務的に定期的に外部の団体で歌うのは難しい)、合唱経験のある人もあまりいません。音符が読めない人も沢山いますし、音楽については素人の人が多いのですが、一所懸命に練習を重ね、誠心込めて歌っているためか、おかげさまでお聞きになった皆様から、好評を頂いています。

 指導の先生は、学校やその他の合唱団で指導をされている方で、お父様は総本山の奉仕員としてよくご奉仕くださる方で、ご本人も練成会、その他に参加しておられる方なのですが、教え方がとても“日時計主義”的で、とてもいい先生です。ストレッチから始まり、ボイストレーニングも丹念に行ってくださるので、私自身もこの8ヶ月でだいぶ声が出るようになりました。残念ながら私は、聖歌発表のときは指揮をしているので歌を歌うことはできないのですが。。。

 今、猛練習しているのは新年度に発表する予定の『今ここに新たに生れ』『水と森の歌』の2曲です。『今ここに――』は、今年は“森の中のオフィス”がいよいよオープンする記念すべき年で、新たに生まれ変わる自覚でますます業務に運動に励みたいという思い、そして、『水と森の歌』は、大自然のすばらしさが歌われている本聖歌は今年に相応しいとの思いで決めたものです。

 一昨日も先生の指導の下で、2時間にわたる、熱の入った練習が行われました。総本山職員一同、誠心込めて、聖歌を歌わせていただきますので、どうぞ、団参や龍宮住吉本宮の練成会にお越しください。お待ちしております。
文・写真:阿部 哲也2月16日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151