日替わりコラム
龍宮無限供給誦行
 3月9日 境内地献労練成会3日目、参加者の皆様とご一緒に「龍宮無限供給誦行」の実修をさせていただきました。すでに豊かな恵みに満ち足りた神の子であることを実感しました。無限供給を素直に受けるには、大黒様が必要な時に「打ち出の小槌」を振るように、振れば無限供給が出てきて振らなければ出てこない。この「振る」とは「振動」であり、コトバであると谷口雅春先生はお説き下さっております。正しい明るいコトバの振動によって現実に必要なだけ豊かな供給が出てきます。

 私は毎月参加者の皆様とご一緒に「龍宮無限供給誦行」を実修させていただき、必要な時に必要な供給が得られる如意自在の生活をさせていただいております。まことに神様の世界に行き詰まりはなく、神様に心を振り向けて、正しい明るいコトバを使う事が大切なんですね。

 この春から長女が東京の専門学校に行くことになりました。4人の子供を抱え、学校の費用はなんとかなるけれども、家賃などその他日常の生活でかかる費用はどうしようかと悩んでおりました。毎月「龍宮無限供給誦行」をさせていただいておりますので、神様の世界は「万事好都合」で必要な時に必要な供給は得られると信じており、神様にすべてをお任せしておりました。

 フト、埼玉に住んでいる姉に東京での生活が長いから相談してみようと思いました。どこか安くて良い住まいがないかを訪ねましたら、良かったら丁度春から一部屋空くから家から通わないかと、姉から有り難いお誘いを頂きました。専門学校までも1時間かからずに通えるとのことでした。こんな有り難い話はなく、素直にあまえました。義理のお兄さんも快く引き受けて下さいました。神様、ご先祖様のお導きにただ感謝です。受けたご恩に感謝して、私も与える愛の実践をしようと決意いたしました。

 振り向けば全て整う世界アリ
文・写真:日向 光春3月11日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151