日替わりコラム
和歌作り
 龍宮住吉本宮練成会と境内地献労練成会では、それぞれ1回ずつ、和歌作りをする時間があります。私は両練成会の運営に携わっているので、毎月2回は和歌を作ることになります。

 和歌作りを始めて10ヶ月が経ちますが、最初は全然浮かんで来なくて、何とか1首捻り出していましたが、最近は何となく、思ったことを歌にできるようになってきました。

 決して上手なものはできませんが、作るのが楽しくなってきました。少しは右脳も活性化しているでしょうか?

 以下は、4月の龍宮住吉本宮練成会で作った3首と、同献労練成会で作った3首です。

●喜びは 練成員(みな)の笑顔に 出会う瞬間(とき) 
          今日も明日も 楽しい献労

●新年度 担当増えて 困ったが 
          教えの深さに 感動しきり
(※新年度になって担当させていただく講話等が増えて、準備に苦労をしましたが、勉強をしているうちに、教えの深さに感動しました)

●石塔に カラスが一羽 こんにちは 
          林講師に 会いに来たの?
(※石塔にカラスが飛んできました。お友達の林講師(同講師はいつもカラスや小鳥に話しかけています)がいないと見るや、飛んでいってしまいました)

●道求め 参来(まいき)集う 神の子に 
          大神(かみ)の祝福 豊かに注ぐ

●春来たり お花見日より 心湧く 
          どんどん進む 花見弁当(べんとう)の箸
(※今年は桜が早く散ってしまいましたが、八重桜が咲き誇ってくれていて、楽しいお花見弁当をいただくことができました)

●菜園で 誦行響かせ 献労す 
          大自然(しぜん)の恵みに感謝しながら
文・写真:阿部 哲也4月16日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151