日替わりコラム
魂の向上
谷口雅春先生御著書『聖経 真理の吟唱』(266頁)には「今≠完全に生きぬく祈り」と題して次のようにあります。
「(前略)人間が地上に生を享(う)けてきたのは、この地上でなければ自分の魂を磨くことのできない特殊な条件が地球世界には整っているからである。地上は人間の魂を磨くための生活学校であるのである。(中略)私は、今、大いなる神の御智慧に導かれてこの地球世界において、わが魂の進歩のために最も適当な場≠ェ与えられているのであるということを確認するのである。それゆえに、その生活環境にどのような複雑な問題が提起されてこようとも、私は狼狽(ろうばい)することはないのである。私の魂の発達の程度において解決できないような問題は、神は決して今の時点における私に与え給うことはないのであるから、私はどんな問題でも感謝して受け、その問題が、自他ともに幸福で、すべての人々に寄与するように解決するための努力をつづけるのである。」

 以前、私は“人生の目的は魂の向上である” ということは頭では分かっていても、目の前に現れた現象がとても困難に思えて自信をなくしてしまうことがよくありました。そんな時「今≠完全に生きぬく祈り」拝読させて頂く機会に恵まれ、救われた事を思い出します。今でも、拝読させて頂く度に勇気が出て来て「今の自分にとって一番ふさわしい環境が与えられている」「今の自分の魂にとって、ちょうど良い問題が与えられている」「今の自分に解決できないような問題は与えられない」ということを再確認させて頂き、勇気が湧いてくるのです。
文・写真:村上 満代5月8日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151