日替わりコラム
七夕
七月になりました。七月は旧暦では文月と云いますが、その語源は七月七日の七夕の日に、短冊に願いごと(文)を書くことに由来するというのが定説だそうです。
七夕と言えば、天の川を挟んで輝く「織姫」、「彦星」の話が有名ですが、もともとは奈良時代に中国から伝わった星伝説が、日本独自の風習と混ざって広まったそうです。(『日本まつりと年中行事辞典 』参照)

子供の頃は良く笹飾りをして、短冊に願いを書いていましたが、大人になった今ではそんな風習も忘れて願い事もしなくなりました。

今年の七月七日は、生長の家の「森の中のオフィス」がいよいよ完成し、その落慶式が行われます。七夕の日でもあるこの日に久しぶりに願いを込めて、世界中にみ教えが広まり、平和な世界が訪れるようお祈りしたいと思います。
文・写真:竹嶋 裕之7月3日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151