日替わりコラム
生かされている
 あるおまんじゅう屋さんの金魚鉢に、メダカが一所懸命泳いでいる姿を見て、そのまま生かされて、一所懸命いきているなと感動して、生命の兄弟の写真を撮らさせていただきました。私も今、妻が入院して、家事を任されて、一所懸命生きています。きっとメダカの姿に共鳴したんでしょう。神様に生かされている生命に感謝して、妻がいてくれるだけで最高なので、嬉しいです。妻が家にいてくれたらなんて思っていた時もありますが、素直に受け入れ、これで全て良くなると、一寸先は光であると、前に向かって進んでいます。これも、沢山の皆様のご愛念のお陰です。

 妻が入院して2週間が過ぎました。難有り有り難しで、学ぶべき事が沢山あります。洗濯や料理が少しずつ楽しくなってきました。息子の弁当作りも段々と上手になってきました。自己満足かもしれませんが、今までやった事の無いことをするのは抵抗もありますが、やれた喜びは確かにあります。日時計主義ですが、弁当は芸術だと思います。あのお母さんの愛情こもった御弁当にはまだまだ程遠いです。

 また、嬉しい出来事もありました。愛する息子が高等技術専門学校に推薦試験、無事に合格しました。倍率が高く、周りは無理だと言われていましたが、総本山の神癒祈願を出していたし、息子はやるときはやると信じていましたので、見事合格して嬉しかったです。入院中の妻も喜んで、ますます元気になりました。

 嬉しい事も辛いことも、悲しいことも楽しいことも、現象世界は千変万化しますけど、太陽はいつも輝いて、生かされていることがただ有り難く、今魂の深い勉強中です。

 生かされて ただ有り難し 神の子よ
文・写真:日向 光春10月11日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151