日替わりコラム
大祭の月
 11月になり、総本山の芙蓉の花が美しく咲き始めました。一木一草にいたるまでが真理の説法であり、大切な何かを私たちに語りかけてくれています。私はお花の咲く姿に励まされ、愛を観じました。お陰様で妻の心臓手術も成功し、少しずつ回復しております。この芙蓉の花のように、夫婦で美しい花を咲かせたいです。

 11月は秋季大祭の月です。生長の家総本山で一番重要な月であり、今年は総裁・谷口雅宣先生、白鳩会総裁・谷口純子先生によって御祭りが執り行われる、記念すべき年となりました。神・自然・人間の大調和を心から願われる総裁先生ご夫妻の御心に中心帰一して、世界平和が実現するように真心こめてご奉仕させていただきます。

 今年は龍宮住吉本宮の大祭において、昭和天皇の世界平和を願われる御製を奏で舞う、神楽「浦安の舞」を奉納します。四人の神舞姫(みこ)さんが奉納しますが、心一つに合わせて舞うために、お休みの日も出て来て、毎朝練習に励んでおります。コツコツ練習する姿にとても感動します。私たちの真心を献げることによって神様の御心が現れ、世界平和が実現して行きます。私も神舞姫さんを見習って、精進を積み重ね、秋季大祭にご奉仕したいと思いました。

 積み重ね真心あふれ大祭だ
文・写真:日向 光春11月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151