日替わりコラム
清水寺へ行きました。
先日、京都で長男の結婚式があり、その折、時間を作り憧れの清水寺へ参詣しました。
前回行ったときには観光客があまりにも多くて身動きもままならず、参詣をあきらめて帰ってきましたが、今回は少し学習して早朝に参詣することにしました。
さすがに朝・早いと観光客の姿もなく、ゆっくりと参道を歩くことが出来ました。
入り口の山門で写真を撮り、今上ってきた参道を振り返ると先ほどまで2〜3人しか居なかった参道にあっと云う間に観光客が溢れかえっているのです。
「どこから湧いてきたの?」とビックリするような人の波に
「もう少し遅かったらあの人混みに呑まれていたね」と妻と語り合いました。
先んずると得をする、と納得の瞬間でした。
混雑に呑み込まれることなく、国宝や重要文化財をゆっくりと堪能し、茶店では抹茶とお汁粉を堪能して京都の風情を満喫することが出来ました。
国宝の本堂では数々の仏様に、新しく家族を作る長男の幸せと、親戚となる家族の皆様の幸福を祈り、清水寺を後にしました。
文・写真:城戸 恒雄11月14日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151