日替わりコラム
11月21日は生長の家総本山にとって一番重要な御祭りである秋季大祭が執り行われる、誠に目出度き日であります。総裁・谷口雅宣先生・白鳩会総裁・谷口純子先生が生長の家総本山にお越し下さり、直接御祭りを執り行われます。私も神官としてご奉仕させていただきますので、総裁先生ご夫妻が執り行われる御祭りが滞りなく行われ、神・自然・人間の大調和によって世界平和が実現するように、無我になって神様に波長を合わせ、真心込めてご奉仕させていただきたいと思います。

 午前10時より「龍宮住吉霊宮」の秋季大祭が執り行われます。龍宮住吉霊宮は、昭和五十六年十一月二十一日に落慶し、七つの燈台の中心に位置しています。伊邪那美大神が御鎮まりになっており、古事記神話で成し得なかった天地創造を、伊邪那岐大神と相共に完成し、万物大調和の地上天国を実現すべくお祭り申し上げております。本年で三十三回目を迎えます。

午後1時より「龍宮住吉本宮」の秋季大祭が執り行われます。龍宮住吉本宮は、昭和五十三年十一月二十一日に落慶されました。御祭神の住吉大神は龍宮海(実相世界)に鎮まり、大聖師谷口雅春先生が直接、御勧請申し上げたところの、宇宙のすべてを浄め実相を顕すお働きの神様であられます。皆様の真心が込められた「世界平和実現のための特別誓願券」が祭壇に奉安され、住吉大神の御働きによってさらに浄まり、「自然と共に伸びる運動」が神様の御心のままに執り行われ、神・自然・人間の大調和実現の大いなる礎となります。龍宮住吉本宮秋季大祭は本年で三十六回目を迎えます。

 神様に心振り向け大祭だ
文・写真:日向 光春11月21日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151