日替わりコラム
大祭が終わり……
 平成25年の秋季大祭はお天気にも恵まれ、つつがなく終了しました。私は大祭と平行して行われる、教化部長懇談会をはじめ、白鳩会、相愛会、青年会、講師会の懇談会の準備や片付けを担当する「行事係」担当しました。この役は昨年に続いて2回目です。

 本部に勤務していたときは、懇談会を開催する側で、総本山の職員と奉仕員の皆様が準備をしてくださるその仕事ぶりに目を見張り、感謝をしていましたが、自分がその担当になると、その舞台裏がよく分かります。そして、懇談会の方も経験しているので、その時のことを思い出しながら、皆さんの懇談が充実したものとなりますように……と思いながら準備をさせていただきました。

 大祭の準備、そして本番、片付けとお天気に恵まれ、大過なく行事が行われたのは有り難いことでした。

 ところで大祭の次の日花壇を見ると……イノシシさんが掘り返した後が。。。しかも派手に。。。イノシシさんも大祭が終わるのを待っていてくれたのかと一瞬思いましたが、どうやら人の気配がなくなるとミミズなどの餌を求めて土を掘り返すらしいのです。

 大祭の片付けの後、担当の職員がきれいに後処理をしましたが、イノシシさんと共存できる方法を考えないといけません。ちなみに、顕斎殿前の芝生にも以前、イノシシさんが入ってきて困っていたことがありましたが、周囲に電線を張り巡らしたところ、イノシシさんの来訪(?)がなくなり、一件落着しました。ちなみに、イノシシさんは電線に触れてもケガをすることはなく、ピリっと感ずるのでもう来なくなります。

 また、大祭の翌々日の24日は、地元西彼町の文化祭の日。総本山の聖歌隊は「今ここに新たに生まれ」「水と森の歌」の2曲を披露しました。

 間もなく師走。10日間の練成会が終わると年末の準備が始まります。
文・写真:阿部 哲也11月26日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151