日替わりコラム
「アーティストトレーディングカード」
 先日、長崎市内の文房具屋に行きました。私は、小学生の頃から文房具が好きで、文房具屋によく行きました。その頃は、可愛いノートや下敷き、良い香りのする鉛筆などが色々あり、とてもワクワクしたものです。最近の文房具屋は、子ども向けのだけではなく、おしゃれで機能的な大人向けのものもあり、見るだけでも楽しくなります。また、画材も置いてあるので、行くと必ず画材もチェックします。

 店内を見て廻っていると、絵手紙用のハガキのコーナーに、「アーティストトレーディングカード」というものが置いてありました。これは名刺くらいの小さな画用紙(6.4p×8.9p)に、手作りで絵を描いたりコラージュしたりシールを貼ったりして、交換会やネット上で交換、収集するものだそうです。アーティスト同士の交流や、作品の共有に有効な手段として人気があり、今や世界各地で交換、収集されているそうです。

 ハガキよりも小さいので、構えることなく気軽に描けそうで、失敗しても小さいので苦にならず、画材は何でも良く自由で、描いたり塗ったり切ったり貼ったり、なんだか楽しそうだと思い購入してみました。「日時計主義」の実践で、絵手紙や絵封筒を描く機会が増え、その楽しさや嬉しさに気づいた方たちも多いと思いますが、ネットの世界では、こういうものが人気になっていることを初めて知りました。早速、私も描いてみました。
文・写真:前田 智子2月5日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151