日替わりコラム
練成会で神の子顕現
3月に入り総本山は練成会三昧です。1日からは本宮練成会、ひきつづき7日からは献労練成会、そして本日13日からは、10月以来久しぶりの団体参拝練成会がはじまります。たくさんの方が楽しみに来られますのでシッカリとお迎えしたいと思います。

先日行われた一般練成会では私は練成員の方の班担当講師を担当させて頂きました。主にその日の行事の最後に班ごとに集まって座談会を行い、その中で今日の感想や思っていることをそれぞれ話し合いました。

班別座談会は2日から6日まで5日間ありますが、練成員の皆さんはまだ慣れないこともあり、最初の座談会では表情も硬く口数も少ない感じでした。しかし、日が経つにつて徐々に打ち解けてきて、笑顔もだんだんと増えてきて、本当に心が明るく変化していく様子が手に取るように分かりました。七日間でこんなにも変わるものかと改めて練成会の素晴らしさを感じました。

だんだん春も近づいて桜の蕾も開きつつあります。この練成会で神性を開発し、さらに明るい人生を歩んで頂きたいと思います。
文・写真:竹嶋 裕之3月13日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151